乱視・老眼にもレーシックは効果的?

ほとんどの乱視の人にレーシック手術は効果があります。

詳しくは眼科医の検査・カウンセリングを受けて下さい。

しかし老眼の場合のレーシック手術は少し難しくなります。

老眼は乱視のように屈折異常が要因となって引き起こされるものでは無く調節異常が原因となります。

ですからレーシックを受けても問題を取り除くことは出来ないのです。

老眼改善には老視矯正レーシック手術というものがあります。

これは角膜の中心を遠方に合わせ、周辺部分は近くに合わせると言うレーシック手術です。

これによって角膜自体がコンタクトレンズの役割を果たすという訳です。

老視矯正レーシックは根本的に視力回復を図る手術では無い、という事を覚えておいて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です